1. HOME>
  2. News & Topics 一覧>
  3. 断郊・持続走競技会激励について

防衛大学校関連

断郊・持続走競技会激励について

2019.03.21

 平成31年3月11日(月)、前夜からの風雨が収まり、やや強い風とにわか雨の中、観音崎地区及び校内において恒例の断郊・持続走競技会が実施され、同窓会を代表して永井理事が小原台を訪問しました。
 当日、観音崎灯台地区において断郊競技の出走を激励、校内の槇先生銅像付近を経てゴールの陸上競技場へ移動、第3学年学生の力走を防大4役とともに応援しました。
 4役、小原台事務局との会食は、忙しさを増す年間予定、増加した留学生、古林学生箱根駅伝参加までのエピソードなどを交えながら和やかに行われました。
 午後は青空が戻り、卒業直前の第4学年による駅伝方式の持続走競技会が実施されました。応援の合間には学生・職員とも声を交わし、伸び伸びとした雰囲気を肌で感じることができました。
 分隊員の団結と力走の結果、断郊は第2大隊が、持続走は第3大隊が優勝しました。また、箱根駅伝にも出場した古林潤也学生は持続走競技会男子個人の部で優勝しました。

【断郊競技会(3学年)の結果】
〇大隊対抗の部
  第1位:第2大隊 38分49秒   第2位:第4大隊 40分11秒
〇分隊対抗の部
  第1位:第301分隊 31分08秒
  第2位:第401分隊 31分26秒
  第3位:第201分隊 31分36秒

【持続走競技会(4学年)の結果】
〇大隊対抗の部
  第1位:第3大隊 19分21秒   第2位:第4大隊 19分34秒
〇 チーム対抗の部
  第1位 :第4大隊 8 2時間22分46秒
  第2位 :第3大隊 4 2時間22分53秒
  第3位 :第4大隊 7 2時間24分27秒
〇個人の部
  男子第1位 古林 潤也 14分05秒
  女子第1位 中畑 美紀 18分53秒

【閉会式】
 平成31年3月14日(木)、卒業式を控えた忙しい年度末日程をこなす中での閉会式は、年度最優秀大隊などの各種の表彰とともに記念講堂で実施されました。競技会副賞のメダルが防大同窓会から寄贈であることが紹介され、メダルを学校長、幹事とともに授与した永井理事が挨拶に立ちました。永井理事は平成30年度最優秀大隊の第3大隊出身であることなどを交えて自己紹介し場を和ませたあと、「各学年での競技会という試練を乗り越えた経験が一人一人の暗黙知になり、隊員の前に立った時に必ず役に立つ」と力強く述べ、優勝を祝すとともに学生の健闘を讃えました。式の最後に國分学校長が訓辞をされ、目前に迫った卒業式への意欲と期待で締めくくりました。
 また当日は、卒業前の謝恩会も行われ、来賓の方々と行き交いながら正門に向かい、防大を後にしました。

 文末になりましたが、この訪問の準備から足かけ2日間に渡った競技会当日、閉会式を通じて、暖かくご支援頂いた同窓会小原台事務局の皆様に感謝申し上げます。

danko_01a.jpg danko_02a.jpg
分隊対抗の部 第1位の301分隊と出走前に   雨上がりの学生舎前を駆け抜ける分隊

danko_03a.jpg danko_04a.jpg
 陸上競技場においてラストスパートを応援      國分学校長以下の皆様との会食

danko_05a.jpg danko_06a.jpg
   陸上競技場で國分学校長を囲んで      タスキを受け取りスタートする古林学生

danko_07a.jpg danko_08a.jpg
メダルを授与した学生と握手する永井事務局長補佐  年度最優秀大隊 第3大隊への表彰

                                  (28期陸 間瀬 元康)

前の記事  次の記事