1. HOME>
  2. News & Topics 一覧>
  3. 防大同窓会東海支部第20回総会だより

地域支部

防大同窓会東海支部第20回総会だより

2020.01.16

1 概 要
 防衛大学校同窓会東海支部(支部長:赤谷信之)では、令和元年12月1日(日)、名鉄ニューグランドホテルにおいて、来賓に愛知偕行会名誉会長を迎え、現職将官2名を含めた総勢72名で、防大同窓会東海支部第20回総会行事(支部総会・講演会・懇親会)を実施した。
 総会においては、2019年度事業報告と収支決算報告及び2020年度事業計画と予算計画を承認した。
 続く講演会では、講師に軍事ジャーナリスト清谷信一氏を招聘し「陸自装甲車調達の問題点」と題して講演会を実施した。
 最後は、懇親会を実施して防衛大学校OB会員の融和団結と同窓会の発展を誓って総会行事を終了した。

2 支部総会
 総会では、会長挨拶の後、事務局による2019年度事業報告及び収支決算並びに会計監査結果について報告された。続いて、2020年度事業計画及び予算計画が報告され、いずれの案件も満場一致で承認された。なお、理事役会で作成決定した防大同窓会東海支部個人情報保護細則及び会計監査役1名の交代につき了承された。策定した防大同窓会東海支部個人情報保護細則については、今後、防大同窓会ホームページ(HP)コミュニティサイト内の東海拡大地区支部に掲載すべく調整することとした。

★赤谷会長挨拶(総会の様子)

3 講演会
 講演会では、軍事ジャーナリストの清谷信一氏を招聘し、陸自装甲車調達の問題点」と題しての講演を聴講した。

  • ・陸自装甲車両の調達に際しては、グランドデザインが決まらない状況での場当たり的な調達となってはいないか
  •  
  • ・諸外国軍隊がどのような装甲車両を使用しているのか等、真剣に調査をしていないのではないか
  •  
  • ・防護性・NBC対処能力等の乗員防護に真摯に取り組んでいないのではないか、

等々、清谷氏ならではの鋭い指摘があった。
 最後は、こうした指摘はOB等部外にあって初めて声を上げられるものであり、皆様も各自の立場から情報を発信して欲しいとの要望もあった。

★軍事ジャーナリスト 清谷真一 氏の講演

4 懇親会
 懇親会では、1期生から61期生までが一堂に会し、現職・OBが各テーブルに混在する形式で親睦を深めた。同期生相互の語らいもさることながら、OBにとっては自分の孫や子供と同年代の現職の話に耳を傾けることで、部隊の現状を知ることができ、多くの活力を受けることができた。
 最後は、現職参加者の最下級期生(61期生)の万歳三唱でお開きとした。

★1期生から61期生までが一堂に会した懇親会

【編集後記】
 防大同窓会東海支部では、例年12月に支部総会を開催しております。総会では、OB会員及び現職会員の参加を頂き、当該年度の事業報告・収支決算報告、翌年度の事業計画・予算計画の承認を頂いております。また、講演会では各界で自衛隊に関係して活躍されている方や将官を招聘して講演を頂き、その後の懇親会では講師も含め期別や陸海空要員別を超えて、親睦を深めているところであります。
 皆様のご参加をお待ちしております。

(文責 東海支部事務局長)

前の記事  次の記事