1. HOME>
  2. News & Topics 一覧>
  3. 令和元年度 水泳競技会の激励

防衛大学校関連

令和元年度 水泳競技会の激励

2019.09.27

 令和元年8月30日(金)、令和元年度防大水泳競技会が開催され、同窓会を代表して古賀理事が激励に訪れました。当日は、時に大粒の雨と風に見舞われる天候でしたが、悪天候をものともせず、力強い泳ぎ(水球を含む)と熱のこもった応援が展開されました。
 國分学校長、辻副校長、香月副校長、納冨幹事及び各大隊の水泳責任者とで競うエキシビジョン・レースでは、学校長が両副校長と幹事が作る騎馬に乗って入場し、学生を大いに沸かせました。学生と近い距離で応援する学校長の熱意もあり、学生の参画意識が強く感じられました。
 競技結果は、昨年第3大隊に5連覇を阻まれた第1大隊が優勝を取り返しました。また、審査はなかったものの、応援は第3大隊が気を吐いていました。
 表彰式では、学校長、幹事とともに古賀理事が、同窓会が寄贈したメダルを優秀学生に授与しました。また、古賀理事は「雨をものともしない敢闘精神を見せてもらった。この敢闘精神をもって部隊で活躍してもらいたい。また、卒業後は同窓会に入会できるので、一緒に防大を盛り上げよう。」と、同窓会を代表して挨拶しました。

★水泳競技 ★水球競技

★<strong>四役</strong>と観戦中の古賀理事(左から、古賀理事、金刺訓練部長、國分学校長、辻副校長) ★雨の中で熱い声援を送る<strong>第3大隊</strong>(大隊応援幟は同窓会寄贈)

★エキシビジョン・レースでの<strong>学校長</strong>入場の様子(法被は同窓会寄贈)

★優秀学生にメダルを授与する古賀理事(メダルは同窓会寄贈)

★挨拶する古賀理事


(29期空 西村弘文) 

前の記事  次の記事