1. HOME>
  2. News & Topics 一覧>
  3. 平成31年度カッター競技について

防衛大学校関連

平成31年度カッター競技について

2019.04.26

 平成31年4月24日(水)、時折り雨がぱらつく空の下、平成31年度カッター競技会が走水海上訓練場沖の海面で実施され、同窓会会長代理として永井理事が応援しました。
 海上訓練場到着後、訓練場内砲台跡地から予選レースを応援しました。
 予選レースでは女子学生により編成された艇もオープン参加しました。このクルーは令和元年5月18日(土)海上保安大学校(広島県呉市)で実施予定の「第63回全日本カッター競技大会女子の部」に参加する艇で、普段はそれぞれ異なる校友会活動をしている学生から希望者を募り臨時編成されたものです。選手の中にはモンゴルからの留学生も加わっています。 
 その後、学校長や小原台事務局との会食では、防大の学生生活、競技会、訓練等の現状や将来、同窓会からの支援のあり方等、様々な話題で意見交換を行いました。
 観音崎周辺では、応援の学生に加え、多くのご家族などが応援されており、防大カッター競技会が地元の春の風物詩になっているようでした。
 午後からは天候も回復し、4役と共に機動艇に乗り込んで海上から決勝レースを応援しました。
 決勝レースは、予選レース2位から復活した第33クルーが、2位とのタイム差僅か2秒という大接戦を制して優勝しました。
  
【競技会結果】
 大隊対抗の部(各大隊参加クルーの合計得点)
  優勝 第1大隊(3,579点)
  2位 第2大隊(2,913点)
  3位 第3大隊(2,901点)
  4位 第4大隊(2,682点)
 クルー対抗の部
  優勝 第33クルー(12分29秒)
  2位 第23クルー(12分31秒)
  3位 第43クルー(12分51秒)

 表彰式は記念講堂で行われました。
 大隊対抗の部は、学校長から優勝大隊に表彰状、優勝旗、そして学生舎玄関に掲げられる「カッター競技会優勝大隊」の看板が授与されました。
 クルー対抗の部では、学校長から表彰状が授与された後、学校長、永井理事及び幹事からそれぞれ優勝、2位、3位のクルー一人一人にメダルの授与が行われました。
 授与されたメダルが同窓会から寄贈であることの紹介に続き、永井理事から学生に対して、「同期と共に漕いだカッター訓練は必ず将来の自衛隊の統合に役に立つ。素晴らしいレースを見せてくれてありがとう。」とカッター訓練を乗り切った学生を力強く激励しました。
 最後に國分学校長が訓辞をされ、平成最後の競技会は無事に終了しました。

 同窓会からの応援に際し、ご支援頂いた同窓会小原台事務局の皆様に感謝申し上げます。

cut01_20190424.jpg cut02_20190424.jpg
      海上訓練場からの応援             観音崎周辺での応援

cut03_20190424.jpg cut04_20190424.jpg
          会食                 機動艇からの応援

cut05_20190424.jpg cut06_20190424.jpg
       優勝クルーにエール            優勝した33クルーと 

cut07_20190424.jpg cut09_20190424.jpg
          表彰式                永井理事からの激励

                                 (28期陸 白井一弘)

前の記事