1. HOME>
  2. News & Topics 一覧>
  3. 留学生卒業祝賀懇親会 史上最多の25名卒業を祝う

同窓会本部

留学生卒業祝賀懇親会 史上最多の25名卒業を祝う

2019.03.31

 平成31年3月17日(日)、平成30年度防大卒業式典が終了した夕刻、横須賀市内のホテルにおいて、留学生協力家庭主催の留学生卒業祝賀懇親会が盛大に挙行されました。今期63期の卒業生は、史上最多の9か国25名を数え、祝賀懇親会には、各国軍士官の制服に身をつつんだ卒業留学生24名と来日した卒業生家族、在校留学生及び51の協力家庭など約240名が集いました。
 防大同窓会が留学生卒業祝賀懇親会に参加するのは今回が初めてで、曽我眞二副会長が卒業留学生に卒業祝金の目録を贈呈するとともに祝辞を述べました。
 祝辞では、卒業生へのお祝いと激励、協力家庭への謝辞とともに、同窓会が、来年度から同窓会の国外でのネットワーク拡大に向けて海外支部の設立や活動に積極的に取り組む検討を開始する旨を伝えました。
 懇親会は、終始和やかな雰囲気で進行し、最後は総員で壇上に上がり学生歌斉唱で締めくくりました。
 今後、卒業留学生は、海上自衛隊幹部候補生学校に2名、防大研究科に4名が進学するほか、19名は帰国し、 それぞの国軍で初級士官としての任務に就く予定です。

ryugaku_01a.jpg ryugaku_02a.jpg
      曽我同窓会副会長祝辞      ジョエル・ン・ジャー・ジュン星国海軍少尉に       
                      祝金目録を贈呈する曽我同窓会副会長

ryugaku_03a.jpg
           壇上の卒業生に在校生が駆け寄り総員で学生歌斉唱


                               (28期海 畠野 俊一)

前の記事  次の記事