1. HOME>
  2. News & Topics 一覧>
  3. 平成26年度東北地域支部の総会・講演・懇親会

地域支部

平成26年度東北地域支部の総会・講演・懇親会

2014.06.09

 5月10日(土)仙台市内のホテルで、國分良成防衛大学校校長をお迎えし、総会・講演・懇親会を行いました。
 参加会員は60名で、昨年に引き続き東北管内の陸・海・空現職自衛官OBを講演・懇親会に参加案内したところ、23期の東北方面総監から56期の3等陸尉までの27名が出席し、また防大父兄萩の会からの参加も得て、会員と現職・父兄会との交流を図ることができ盛会となりました。
 総会では、国歌斉唱の後、5月5日に北アルプスで亡くなられた、防大2学年沢辺学生と山岳部顧問の小林3曹のご冥福を祈り黙祷を行いました。
 次いで、吉川支部長が本部や支部の活動状況も含めて挨拶した後、役員が所定の報告等を行い、最後に村井宮城県知事(28期・陸)が、「3選時には、会員皆様からご支援を頂き感謝申し上げます。東日本大震災からの真の復興には未だ多くの困難が待ち受けていますが、ふるさと宮城の再生に全身全霊で取り組みます。」と挨拶し終了しました。
 引き続く講演では、國分良成防衛大学校校長の「防衛大学校の現状と将来」と題した、学校長就任以来の所感も含めた現状と「グローバル人材の育成」「プロフェッショナル人材の育成」「防衛大学校の地位の向上」の観点からの防衛大学校の将来のあり方の講話を受講し、会員・現職自衛官OBともに、母校への認識を新たにすることができました。
 最後の懇親会には学校長も参加され、会員は災害派遣等国内外での各種活動での後輩自衛官OBの活躍を称え慰労するとともに現職時代の自己の体験談を話し後輩の参考とし、現職からは現在の自衛隊の状況を聞き、認識を新たにする等有意義にかつ親しく懇談し、最後は一同で学生歌を斉唱し同窓生の団結を確認し、全ての行事を終了しました。(郡山記)

支部長挨拶(総会)

総会:支部長挨拶.jpg

國分防衛大学校長(講演会)

講演会:講師 國分防大校長.jpg

田中東北方面総監挨拶(懇親会)    

懇親会:田中東北方面総監挨拶.jpg

参加支部会員及び現役自衛官(講演会)

murai_si.jpg

(手前右側:村井宮城県知事)

前の記事  次の記事